爽やかな日々(多分)

毎日がそうでありたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう4年になるでしょうか。
京都にお引越して知人もなく、頼りはネットという状況の中、

美味しいお店と素敵な場所見つけるぞ!

と意気込んで検索を続けた日々。
そこで出会いました、こちらのブログ。


パンが無いならケーキをお食べ。
(※現在サイトは移転しております。過去ブログです)


タイトルに魅せられました。
☆月の尻尾がブンブン振れましたよ。

ブログを読むとこれまたおもしろい。
文章も楽し、そして写真の構図も素敵。

何よりも


手作りのお菓子達の美味しそうな事。


時々の市販のチョコやらケーキもあったり、
朝食の写真、お弁当の写真があったり。
ご本人絶賛のカボチャプリンを一度ご賞味したいと思いながら読み続けておりました。

そして、そのブログの主のarinko1224さん(以下、arinkoさん)が
週に一度、月曜日にショップをオープン。

こちら。(大阪梅田「ほなな」)


くーーーー。京都から離れちゃったよーーぅ。

残念無念。
大阪の既に音信不通になっているお友達(コレをお友達と表現していいのかどうか)に
是非に食べに行ってもらいたいものだ。
てか、行ってそう。
「私も知ってたー」とか言ってそう。(ネッターの威力)

そして、arinkoさんがウェブショップをオープン。

Sugar Tooth

数種類のジャムとスコーンが販売されております。
是非とも、マカロンとかも販売して欲しいなぁとか思ってますが、
お一人でされているので無理かもなーと。

購入しようと思ってショップを閲覧していると
既にスコーン売り切れの文字。



○| ̄|_



まさに、↑状態。
なんてこったい出遅れるとは。

ジャムだけ購入しようかと思ったけど、
送料だけでも商品1個分かかるので、
やはりスコーンが再販されてから買う事に。


そして、ついにきました。


Sugar Toothさんから届きましたよ。
一つ一つ丁寧に梱包されてきました。
ついでに、ヤマトの運ちゃんも丁寧に両手で商品の箱を抱えてましたよ。

破損なしでしたよっ。
お疲れさまでしたっ。

と、心の中でarinkoさんに言ってみました。

さて早速…。

はっさくのマーマレードとスコーン。
はっさくマーマレードとスコーン

商品と同梱でスコーンの食べ方を書いた説明書きが入ってました。
が、あえて一つはストレートに焼かずに食べてみました。
スコーンのパサパサ感はなく、ほんのり甘めのスコーンでした。

飲み物なしでもでも全然食べられるなぁ。

そして2個目は説明書き通りに半分に割って食べてみます。


ウマっ。




トーストした方が格段に美味しいです。


外は薄くカリッとして、中はふんわり。
美味しさ実感する為には☆月の様に食べ比べしてもいいかもです。

はっさくのマーマレード。
まず、色が綺麗。
インクの小瓶みたいに色が綺麗。(インクの小瓶なんて持ってないけど)
はっさくの酸味があるかと思いきや酸味はなく、
ジャムと称するに甘く、
そしてマーマレードと称するにほろ苦さあり。
酸味がないのでこの苦さがないとはっさく感はないだろうなという感じで、
絶妙なバランスでございました。
届いてすぐに開封したせいかもしれませんが、
粘度が少し緩めと思われるジャム。



ウマっ!



ジャムをスコーンに塗って
スコーンにジャムをつける





食らう



旨しっ!


たまたま作った自作似非フレンチトーストにジャムを。
似非フレンチトーストにジャム



旨しっ! (マーマレードが)


既に瓶の半分を消費。


その他に章姫のジャム、伊予柑のマーマレード、はるみのジャム、三宝柑のマーマレードを購入。

どんだけ喰うねん!

そんなツッコミを心の中でしながらポチッたけど、
結構早く完食しそうです。


もうちょっとスコーンを買い足せばよかったなぁとその辺を後悔。
が、あの早々完売状態を見ると、大量購入するのは気が引けるので
もうすこし日が経ってから購入する事にしようかと。
(といっても5セット購入しましたけど)


やっぱり送料と手数料が痛いなぁ。
今後カード払いに対応したとしてもカード払いが嫌いだしなぁ。

いつかショップに行けるといいなぁ。

そんなarinkoさんのブログ移転先がコチラ
サブタイトルが


パンがないならジャムとスコーンをお食べ。


やっぱり好きだなぁ。

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。